年に1回、約2万円相当の商品をメンバーズセレクションで還元されます。

JCB

 

クレジットカードJCBのロゴ

 

JCBのブラックカードはJCBザ・クラスの最上位カードです。
比較的敷居が低いブラックカードですが、充実の特典が付いてきて、さらに特典の内容が利用しやすいメリットがあります。

 

 

JCBザ・クラスとは

 

選ばれた既存ユーザーにのみ招待状が届くJCB最上級のカードです。
年会費は5万円と安いですが、ポイント還元率は0.85%とクレジットカード全体の中でも平均か低めの水準になっています。
その分、充実の付帯サービスが特徴です。
ポイントについては、スターバックスの決済が5%や提携レストランが20~30%など特定の場所での決済で大きなボーナスポイントが付く場合もあります。

 

 

約2万円相当はメンバーズセレクションで還元される

 

JCBザ・クラスの最大の特徴は年に1回好きな商品を無料で受け取ることができます。
カタログギフトのようなもので、WEBからも注文が可能です。

 

過去の商品例を見ると、JCB旅行券2万円分や、ディズニーランド(シー)ペアパスポートなどがあり、おおよそ2万円相当を無条件で還元されます。

 

飛行機やホテルを利用しなくても、ブラックカードの恩恵を大きく受けられる点はほかのカード会社にはあまり見られないサービスです。

 

 

グルメに強い

 

国内の提携レストランを利用すると、2名利用で1名が無料になる特典が用意されています。
有名で評判の良いレストランも多数用意されています。
5千円~1万円以上のコース料理をよく食べる人は、すぐに年会費のもとを取ることができます。

 

 

充実の保険

 

国内・海外問わず旅行保険は最高1億円の補償を受けられます。
さらに、ゴルファー保険など特殊な保険も付いてきます。
旅行が多い方や、ゴルフ好きの方には安心です。

 

 

コンシェルジュサービスが利用できる

 

他のカード会社も含めてブラックカードの定番になっているコンシェルジュサービスがJCBザ・クラスにも付いてきます。
旅行に行く際の新幹線やホテル、食事の手配や、予約が取りにくいレストランの予約代行など、わがままな事でもなんでも聞いてくれます。

 

 

スペック的にはプラチナと大差なし

 

JCBカードのブラックの次にランクが高いのは、JCBカードプラチナです。
年会費は3万円で、海外旅行保険1億円、コンシェルジュ、空港ラウンジなどザ・クラス(ブラック)と同等のサービスが付いてきます。

 

ないのは2万円相当のメンバーズセレクション(2万円相当)で年会費と比較してみても、ほぼ互角のスペックです。
JCBザ・クラスはカードの色のステータスを重視した招待制のブラックカードです。